派生したパス名

派生したパス名 (derivative path) とは、DocuWorks Desk での挙動と同じように、パス名の衝突を枝番号を付することで回避したものです。

たとえば、すでに your/favorite/dir/example.xdw が存在し、新たに同じパス名のファイルを作ろうとすると、xdwlib は自動的に your/favorite/dir/example-2.xdw というパス名のファイルを生成し、そのパス名を返します。

Comments